2018年05月26日

Bandizipアップデート

 Bandizipのアップデートが出ています。
このBandizipは圧縮されたソフトウエアを解凍するソフトウエアです。

先日もアップデートしたと思ったら、2日開けての連続アップデートです。


Bandizipアップデート.jpg
 このソフトは無料です。

私は圧縮ファイルの解凍にこのソフトウエアを利用しています。

特長として、
対応OS: Windows Vista/7/8/10 (x86/x64/ARM64)
RAR/RAR5/7Z/ZIP等30以上のフォーマットを解凍
パスワード付マルチボリュームアーカイブを圧縮
マルチコアによる高速圧縮

圧縮圧縮の特長として、
サポートされるフォーマット: ZIP, 7Z(lzma2), ZIPX(xz), EXE(sfx), TAR, TGZ, LZH(lh7), ISO(joliet), GZ, XZ
ZIPファイルの追加/削除/名称変更が可能
マルチコアを使用して最大6倍高速圧縮
暗号化されたアーカイブの作成
AES256暗号化アルゴリズムをサポート
4GB以上のファイルの圧縮にも対応
ZIP形式のUnicodeまたはMBCSファイル名
ZIP/7z形式のマルチボリュームアーカイブ作成

解凍の特長として、
対応フォーマット: 7Z, ACE, AES, ALZ, ARJ, BH, BIN, BZ, BZ2, CAB, Compound(MSI), EGG, GZ, IMG, ISO, ISZ, LHA, LZ, LZH, LZMA, PMA, RAR, RAR5, SFX(EXE), TAR, TBZ, TBZ2, TGZ, TLZ, TXZ, UDF, WIM, XPI, XZ, Z, ZIP, ZIPX, ZPAQ
アーカイブのファイルリストを見やすく表示可能
TGZ/TBZ形式もワンステップ解凍

Bandizipの起動画面および環境設定画面の紹介をします。
私が設定している環境設定画面となりますので、参考にしてください。
20181222Nandizipの起動画面.png
起動画面となります。

20181222 1環境設定一般.png
終了方法やアップデートの情報が設定できます。

20181222 2環境設定関連付け.png
どの圧縮ファイルを扱うか関連付けの設定できます。

20181222 3環境設定コンテキストメニュー.png
圧縮ファイルの解凍場所等の設定が出来ます。

20181222 4環境設定解凍.png
解凍をする際の詳細設定をすることが出来ます。

20181222 5環境設定圧縮.png
圧縮する際の詳細設定が出来ます。

20181222 6環境設定表示.png
圧縮ファイル等のカラー表示の設定が出来ます。

20181222 7環境設定その他.png
一時ファイルの場所等の設定が出来ます。私は高速で解凍できるように、メモリ上に作成したTドライブを設定しております。

20181222 8環境設定言語.png
設定言語の設定です。私は日本語の設定としています。

私の使い方は、解凍したファイルを右クリックして、Bandizipの解凍を選ぶだけです。
関連付けを行っていると、左クリックで即解凍可能です。
Bandizipのダウンロード先はこちらです。

参考情報として、
このBandizipが作成している会社のソフトウエアで、

高性能動画キャプチャーソフトBandicam


無劣化動画カット&結合も動画変換もできる動画編集ソフトBandicut

があります。

posted by ぞうさん at 23:00| Comment(0) | PCソフトウエア

2018年05月25日

NVIDIA GeForce バージョン3.14.0.139を更新しました

 本日、PCを立ち上げると、NVIDIAのバージョンアップを示す画面が出ており、早速バージョンアップしました。


びっくりマーク.jpg


バージョンアップを行う前には必ず、復元ポイントの作成か、バックアップを採るようにしてください。
私は過去にNVIDIAのバージョンアップを行い、TV視聴・録画ソフトStationTVが映らなくなったことがありました。
過去のブログ「NVIDIAドライバーをバージョンアップしたらPCで再生・録画出来なくなりました」を参考にしてもらえると助かります。

NVIDIAのダウンロードファイルはだいたい500MBぐらいありますよね。私はドコモ光を使っているのでダウンロード時間は気になりませんが、ADSL等を利用している人は、ダウンロードを待つのに大変なのではないでしょうか?


 早速、クリックしてバージョンアップを開始です。

バージョンアップ画面.jpg


 旧のドライバーを安易ストールして、新規のドライバーをインストーすることができました。

特にトラブルなく、完了です。


 参考までに、私のグラフィックスボードのスペックは

グラボースペック.jpg


 GTX1060です。6GBのメモリを搭載しております。

2017年8月3日にグッドウィル 楽天市場店から購入しました。


購入履歴は、

購入履歴.jpg


 同じような商品があるか探してみると。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】玄人志向グラボ GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF PCIExp 6GB
価格:31440円(税込、送料別) (2018/5/25時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【新品】【玄人志向】GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF [PCIExp 6GB]
価格:35280円(税込、送料無料) (2018/5/25時点)









 こう見ると、1年前から値段が変わっていませんね。逆に高くなっているぐらいですかね。

パソコンの部品は、時間が経過すると安くなるものだと思っていましたが・・・。

 グラフィックスボードを購入される方は参考にしてください。
グラフィックスボードを購入した場合には、BIOSの設定を確認してください。
 過去の私の失敗としては、グラフィックスボードを差したのは良いのですが、BIOSの設定変更において、グラフィックスボードに利用する設定を忘れ、CPU Graphicsをしばらく使い続けていたことがあります。


20181222追記
 今のNVIDIAのバージョンは何かと調べてみました。3.16.0.140でした。
20181222NVIDIAのバージョン.png
 私はゲームをしないので、「ゲーム内のオーバーレイ」の設定は行っておりません。






posted by ぞうさん at 00:20| Comment(0) | PCソフトウエア