2017年09月13日

破られていないジンクス(運転編)

 私には、車の運転に関して、まだ破られていないジンクスがあります。


それは、運転直前や運転中に「ミルクセーキ」を飲むことです。


 



 1度目は、ラリー中にのどが渇き、自動販売機で「ミルクセーキ」を買って飲みました。その後、ガードレールに当たり、リタイヤしてしまいました。

 2度目は、いつもの山に行き、走る前に、自動販売機で「ミルクセーキ」を買いました。いつもの道だったのですが、ガードレールにこすって、左フロントフェンダーを修理することとなりました。

 3度目は、その1度目と2度目の話を友人にして、もう無いだろうというということで、お祓いの意味を込めて、「ミルクセーキ」を飲んで、その友人とドライブに行きました。やはり、見事にガードレースに突っ込んでしまいました。修理代は40万円でした。

 それ以後、運転前と運転中には、「ミルクセーキ」を飲まないようにしています。

正直なところ、運転が未熟だったのかもしれませんが、3度目の事故以来、25年経過していますが、未だに「ミルクセーキ」を飲んで、チャレンジする勇気はありません。


 皆さんにも車の運転等のジンクスはありますか?


posted by ぞうさん at 01:01| Comment(0) | 車関係